Rock A Shacka Home
Rock A Shcka ReleaseReggae Greats DiscographyReggae Web Radio Podcast Pirate's Choice
Drum&Bass Records

DO THE PUSH PUSH

ご注文はこちら。 Order

nextbackROCK A SHACKA VOL. 12
BREAKOUT

LOUISA MARK

2004.9/31リリース ¥2,520(tax in) DBLP-012 LP

 
この「BREAKOUT」はUKラヴァーズのカリスマLOUISA MARKの残した唯一のアルバムであり、その後のUK ラヴァーズ・シーンに大きく影響を与えたマスターピースといえる作品である。これまでCDとして手に取ることが出来る環境になかったことが不思議なほど であったが、それもプロデューサーCLEM BUSHAYの意志であり、数あるライセンスのオファーを蹴って彼が大事にしてきたアルバムである。今回ROCK A SHACKAのシリーズの一環として紹介できるようになったのも、またもや偉大なるサウンド・マンDUKE VINの口添えがあったためである。

今回のリリースは都合で収録出来なかった曲もあるが、それに勝るとも劣らない貴重な音源をライセンスすることができた。「’6 ? SIXTH STREET」はソニーの「RELAXIN’ WITH LOVERS」に収録されたものとは違うバージョンを収録。華麗でメジャー感溢れるアレンジのBUSHAYプロダクションであるが、こちらのバージョン
はシンプルでタフ。LOUISAの天才的な歌い回し、永遠の少女を思わせるようなキュートな歌声に、よりフォーカスしたアレンジといえる。ほかPRINCE JAZZBOによる「EVEN THOUGH YOU'RE GONE」のDJカットやJAH SONによる「KEEP IT LIKE IT IS」のDJカットが追加された。またBUSHAYの録音ではないが、サウス・ロンドンのもう一人のコクスン、LLOYD COXSONEのもとで15歳の時にレコーディングされたデビュー曲「ALL MY LOVING」、ロンドナーなら誰でも知っているほどヒットした「CAUGHT IN YOUR LIE」も収録することができた。

LOUISAのティーン・エイジャーから大人の女として成長する過程を感じながら、今時のR&Bとはちがうハイ・グレードなものだけが持つ甘美な匂いを チェックしてみてほしい。
 
日本では初のリリースでUKでも8年前にCDがリリースされてから再発は一度もされてはいない。追加されたJAZZBOのバージョンは未発表音源であり、JAH SONによるバージョンは当時7インチでだけリリースされていたものである。
 

■TRACK LISTING■
SIDE A
01. ‘6 - SIXTH STREET
02. KEEP IT LIKE IT IS
03. USED TO BE MY MAN
04. ALL MY LOVING
05. NATTY GO DEY VOLUNTARILY / JAH SON
06. MOVING TARGET

SIDE B
01. BABY SIMONE
02. DANCE AND FEEL FREE
03. CAUGHT YOU IN A LIE
04 . FUNNY GUYS
05 . EVEN THOUGH YO'URE GONE / PRINCE JAZZBO

Top Send mail to Rock A ShackaAbout Us
Copyright © Rock A Shacka / Drum&Bass Recrds 2016 All Rights Reserved